サイトマップ   お問い合わせ   このサイトについて   ホーム   
WEB制作支援
 HTMLリファレンス
 スタイルシート
 JavaScript
 PHP/データベース
WEBデザイン
 デザインテクニック
 素材集/テンプレート
 ウェブ配色の見本
 ユーザビリティ
WEB運営
 ウェブの開設と運営法
 アクセスアップの技
 アフィリエイト (WEB広告)
 ドメインとサーバー
特集・トピックス
 Web広告で収入を得る
 独自ドメインの利点
 使えるWeb作成ソフト
 Webデザイナーになるには
 SEOでアクセスアップ
 光ファイバーの導入
リンク集
 ウェブ作成リンク
 無料リンク
 オンラインソフトリンク
 ユーザーリンク
 ウェブコラム
 参考文献一覧
 サイトマップ
 このサイトについて
 お問い合わせ
 eWebホーム


Home >> 独自ドメインとレンタルサーバー >> サーバーを選ぶときの注意

サーバーを選ぶときの注意



妥当な料金を考える

サーバーは安いに越したことはありませんが、だからといって、1日10000ヒットもするようなサイトが月1000円でサーバーを借りてうまくいくかといえばそうではありません。たとえ、転送量が無制限のサーバーでも、業者側からすれば全く採算の合わない契約者なので、追い出されるか、重いサーバーに移動させられることもあります。
もちろん、安くて優良なサーバーもありますが、それは実際に借りている人の体験談などを聞くしかありません。

サーバーには妥当な価格があります。ドメイン取得管理料は含んで、私が考える適正価格は、

1日1000ヒットまでのサイトは年20000円以内
1日5000ヒットまでのサイトは年30000円前後
1日5000ヒット以上のサイトは年40000円前後


です。共用サーバーなのに、月5000円以上するのは逆に怪しいので、データベースやセキュリティなど特別な機能がある場合を除いて止めておいた方がいいでしょう。


情報を開示しているか・サポート

サーバーの障害情報や運用情報などの情報が開示されているかどうかは最も重要です。もし、サーバーにアクセスができない時に、業者のHPに何も情報がなかったら困ります。
最低限、障害情報は載せているサーバーを選びましょう。

また、サポートの質も重要です。メールのみなのか、電話でも対応してくれるのか、メールの返信は24時間以内に戻ってくるか、サイトのFAQは分かりやすく充実しているか、初心者でも大丈夫かなども確認してください。


転送量を考える

転送量とは、自分のページを訪れた人すべてがダウンロードしたページや画像の総容量です。同じアクセス数だったとしても、テキストがメインのページと画像が多いページを比較すると、転送量は明らかに画像が多いページが大きくなります。

とはいえ、自分のページが転送量など知る方法はほとんどありません。参考までに私のページの場合は、トップページが1日およそ1500アクセス・1ページ平均50KB前後で、転送量は月8GB程度です。
私のサーバーの転送量制限は月40GBぐらいですので、かなり余裕を持ってサーバー運営できていると思います。

サーバー業者も転送量を余裕を持って設定しているはずですので、転送量制限が月1GBなど極端に低くなければ、あまり気にする必要はありません。
また、転送量無制限のサーバーも、そのほとんどがアクセスが多いページに何らかの警告や制限をしているはずですので、無制限だからといって必ずしも巨大なウェブサイトを運営できるわけではありません。

私は転送量制限のあるサーバーの方が信頼がおけると考えます。


サービスやオプション

レンタルサーバーによってサービスやオプションは違います。自分の望むサービスはあるかチェックしておきましょう。
  • HP容量は追加可能か? また、価格はどうか?
  • メールアカウントは何個まで可能か?
  • メーリングリストや自動返信などの機能は?
  • コントロールパネルは使いやすいか?
  • CGIはオリジナルのものが制限なく使えるか?
  • 高機能のアクセス解析が使えるか?
  • アクセス制限や直接リンク制限などはできるか?
他にもいろんなサービスやオプションもあります。サーバーの料金にこれらの機能も含まれていますので、サーバーを決める前に、しっかりチェックしておきましょう。


人の意見を参考にする

無料お試し期間のないサーバーは、契約してみるまでそのサービスや性能が分かりません。そこで、一番参考になるのは、実際にそこで契約している人の意見を聞くことです。

そこで、提案するのが2ちゃんねるのレンタルサーバー板に行ってみることです。匿名掲示板なので、業者による宣伝や心無い人の嘘があるかもしれませんが、じっくり読めば確実にそれがどういうサーバーなのか分かるはずです。


 
 

ドメインとサーバーに戻る Next:サブドメイン




 eWeb/ HTML/ スタイルシート/ Javaスクリプト/ PHP/ 素材集/ テクニック/ 配色/ ユーザビリティ/ 開設と運営/ アクセスアップ/ アフィリエイト/ ドメイン
Copyright(C) 2004. Aeu, Gundam, eWeb, Private Domain and Rental Server. All rights reserved. - Home